仮設型無菌テント 医療隔離室・ICU

無菌環境を迅速に、低コストで実現できる

IsoArk Portable Isolation Chamber

IsoArk 仮設型医療隔離室・ICU
恒久的な隔離室の4分の1未満のコスト

フィルトレーション分野で40年以上の経験を持つイスラエルBeth-El社のIsoArk 仮設型無菌テント医療隔離室・ICUは、患者の病状にあわせて陰圧/陽圧を使い分けることができ、幅広い医療環境で非常に効果的です。

免疫不全、重度アレルギーまたは重度皮膚火傷患者を収容する無菌隔離環境の迅速なセットアップを提供します。実験室、手術センター、その他の敏感な作業に適しています。

新型コロナウイルス(COVID-19)、SARS、鳥インフルエンザ、豚インフルエンザ、結核から保護し、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)などのウイルス、バクテリアなどの危険な粒子を除去して閉じ込めます。清潔で無菌の環境を作ることができるため、病院ICU内の集中治療にも適しています。

新型コロナ感染者の急増による病床不足を解消するソリューション

ポータブル医療隔離室・ICU

いま望まれる医療施設外での感染症患者の集中治療に

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の蔓延に伴い、医療機関の破綻が報道などでも連日取り上げられています。根本的な治療法もないため患者の入院滞在期間は長期にならざるを得ず、しかも重症患者の治療においてはICUなど病院内の最重要部門を占有し続けることになります。

現在の行政の課題として、新型コロナの押さえ込みに時間がかかっており、それに伴う経済活動の再開の見通しが立たないことや、たとえ、経済活動を再開するにしても、感染者が引き続き増加を続けている状況をどのようにするのか。さらに足りない病床はどう解決するのかといった問題が挙げられます。また、日本でPCR検査数が抑制されているのは、医療機関の病床数が不足していることが一因として挙げられており、一方、現状の病院で増床をしようにも金銭的にも時間的にも急には増やせないというジレンマもあります。

これらの課題の解決策として、大型展示施設、体育館、駐車場、学校の校庭などを利用することが考えられます。このようなスペースに、効率的に患者の隔離施設を仮建設することができれば、医療機関の病床満床問題を含め、自衛隊等の参加も可能で、「医療の崩壊」も解決につながると思われます。IsoArkシリーズの仮設型医療隔離室はイスラエル軍も採用するほどの堅牢な装備で、野戦病院内でも安全・安心の医療体制を供給しています。この隔離室はまた、PCRセンターなど各自治体独自の展開なども考えられます。

陰圧・陽圧コントロール可能な空調機能

感染隔離室の要は空調です。IsoArkの医療隔離室は軍用の空調機能を装備。患者の病状に合わせて陰圧・陽圧にコントロールすることが可能で、室内の感染患者から放出される病原感染ウイルスが室外へ伝播することを防御したり、室外の汚染から抵抗力のない患者を逆隔離する(無菌病室)ことも可能です。

COVID-19の感染収束後も、こうした緊急医療用装備の備蓄は次のウイルス感染や細菌攻撃への大きな備えとなることは言うまでもありません。

IsoArk 仮設型医療隔離室おもな特長

イスラエルでウイルス・バクテリアなどの危険粒子除去に確かな技術を持ち、40年以上の経験があるBeth-EI社製の仮設型医療隔離室です。各基準に準拠し使いやすい空調機能を装備しており、幅広い医療現場で患者はもちろん医師、看護師など医療従事者の安全も確保します。

エアロック

エアロックエリア
メインの隔離室は軽量アルミと特殊な透明耐性ラミネートで構成され、ユニット構造なので拡張性と汎用性が確保されています。また、機密を守るためのエアロックエリアは完全に自立構造で、人の出入りがあっても室内の陰圧/陽圧の状態は維持可能です。
医療スタッフの入口は患者へのアクセスも迅速に行え、設備の調整なども効率的に行えるよう両開きドアで設計されています。

濾過システム
FA2000HSZのフィルタリングシステムには3つのエアフローモードを装備。最適なエアフラッシングが可能です。高効率で急速にエアフラッシュを行ったり、運転ノイズレベルを最小限に抑えるなど、さまざまなニーズに応えます。

Filtration System FA 300 HS

IsoArk 320タイプ
強力な空調システムと紫外線放射装置を搭載したIsoArk320。高効率のHEPAフィルタと紫外線の殺菌作用を組み合わせた統合フィルタリングシステムFA300HSを採用し、感染患者から放出される微生物や細菌・ウイルスを隔離室外部に漏出させることなく、医療スタッフの健康を守ります。

陰圧インジケーター

photo陰圧インジケーターは、隔離室内の陰圧のレベルを示します。陰圧が許容範囲を下回ると、ユニットの赤いライトが点滅し、可聴アラームが鳴ります。

ユーティリティラック

photo隔離室内で必要になる可能性がある機器とはこのユーティリティラックを通して接続ができます。

廃棄物ボックス

photo隔離室/エアロックの内部から廃棄物の安全な処分を可能にします。廃棄物は密閉された袋に入れられ、廃棄されます。

移動用トロリーコンテナ

photo平時は折り畳むことができ、狭いスペースで保管することが可能。輸送用トロリーには、輸送するために必要な機器が収納されています。

特長

  • 組み立ては約30分でOK
  • 組み立てには特別な道具は不要
  • 空調は非常に低い音量レベル
  • フィルタ状態がすぐにわかるインジケーター装備
  • フィルタ交換にも特別なツールは無用
  • 軽量で持ち運びが簡単

品質管理

  • ISO9001:2000に準拠
  • HEPAフィルタ効率はEN1822/IEST-PR-CC-001.3に準拠
  • 医療基準をクリアしているフィルタリングシステム
  • IEC60601-1に準拠したFA2000HSZタイプ
  • UL60601-1に準拠したFA2000HSZAタイプ
  • UL507に準拠

高い拡張性と汎用性

IsoArkはシステムユニットとして、幅広いニーズに応えることのできる拡張性と汎用性を有しています。

Double IsoArk 120×240

Double IsoArk 120×240

床のライナーを共有する2つの隔離室間に通路を設けた仕様となっています。

IsoArk 120×210

IsoArk 120x210

大きなエアロックとバスルームチャンバーを備えています。

IsoArk 220×520

IsoArk 220x520

FA 2000 HSKAろ過システム(ダブルHEPAフィルターと追加のプレフィルター)を備えた発電所での使用例。

※仕様は事前予告なく変更になる場合があります。

お問い合わせはこちらから