Sバンドパルスドップラーレーダー

砲撃検知レーダーシステム

敵軍砲撃検知システム

RADA社の敵軍砲撃検知 (HFD: Hostile Fire Detection)・位置測定レーダーシステムはロケット弾、迫撃砲、榴弾砲、対戦車ミサイル(ATGM)、携帯式ロケット弾(RPG)、Low-QE Rockets, 小型武器、などの発射・発砲源を検出・追跡し、分類します。当レーダーシステムは脅威を分類し、発砲元の位置 (POO: Point of Origin) と弾着点(POI:Point of Impact) を正確に計算してトラッキング情報を表示し、可聴・可視の警告・警報を発します。また、イーサネットを介して外部のC4I システムに対して脅威の情報を流すこともできます。

当レーダーシステムはpMHR、eMHR、ieMHR などのマルチミッション半球レーダー(MHR:Multi-Mission Hemispheric Radar) シリーズの戦術的レーダー・プラットフォームや小型半球レーダー(CHR:Compact Hemispheric Radar) プラットフォームを使って構築することができます。これらのプラットフォームはそれぞれアンテナのサイズに違いがあり、結果的に異なる最大検知範囲を有しています。

砲撃検知レーダーは友軍の防御やC-RAM(Counter Rocket,Artillery,and Mortar)ソリューションに最適のシステムとなっております。可搬型、定観測型としてでも使用可能で、追砲等に対応する為の最大の時間的猶予を提供し、正確な位置情報を示すことで同じ発射源からさらなる攻撃を受けることを未然に防ぎます。

敵軍砲撃検知システム

当レーダーシステムは既存の防御システムやレーダー/センサと統合可能です。当システムは戦闘車両に搭載して移動型の友軍防御ソリューションとして、固定観測型として、または船舶に搭載して沿岸での戦闘やパトロール業務にご活用いただけます。

レーダー・プラットフォームは1台につきMHRで90º、CHRで120ºカバーすることができます。同一種類のレーダーを3~4個システムとして運用することで360度のカバレッジを実現することができます。

当レーダー・プラットフォームはソフトウェア定義となっておりプログラム可能ですので砲撃源の位置測定だけではなく空中監視、3D周辺監視、そしてそれらを組み合わせた運用方法など多岐に渡る用途にご使用いただけます。

Mission CHR pMHR eMHR ieMHR
Hostile Fire Location RPS-15 RPS-40/RPS-41 RPS-70/RPS-71 RPS-80/RPS-81
All-Threat Air Surveillance RPS-12 RPS-42 RPS-72 RPS-82
3D Perimeter Surveillance RHS-14 RHS-44 RHS-74 RHS-84

レーダーオペレーションモード

TrackWhile Search

レーダーの走査範囲内に複数目標が有る場合にも複数目標を検知しつつ、1つの目標を追尾するモードです。レーダーの走査範囲は求められている継続的カバレッジを達成できるよう設定されます。仰角のカバレッジは各ごとに定められ、最大90°にまで設定することができます。探索ビームは検知漏れがないよう重複するように出力されます。適切なサイクル時間の使用により捜査範囲内で事実上無限のターゲットを安定してトラッキングすることができるようになります。

Target Revisit

追跡しているターゲットが走査範囲外に出た場合リビジットモードを自動起動し、再度同一目標を同レーダーで捉えた場合同じ目標として取り扱うモードです。

Single Target Tracking

正確に特定のターゲットの情報を得たいときに使用します。追跡しているターゲットの角精度が2倍以上向上し、射撃管制精度と同程度の精度を得ることができます。

Maximal Detection Ranges per Radar Systems

Type of Threat RPS-15
(Hosted on CHR)
RPS-40
(Hosted on pMHR)
RPS-70
(Hosted on eMHR)
RPS-80
(Hosted on ieMHR)
Light/Medium Mortar 5km 8.5km 10km
Heavy Mortar 6km 10km 12km
Short-Range Rocket 5km 8.5km 10km
Direct-Attack Rocket/Missile 2km 6.5km 11km 13km
RPG 250m Max.Firing Range Max.Firing Range Max.Firing Range

お問い合わせはこちらから